土地23坪 3SLDK 3階建|狭い土地で子育ても家事も収納もゆとりも実現した工夫の新築間取り

狭小地でも工夫次第!子育ても家事も収納も吹き抜けも実現した使い勝手も見た目も良い間取り延床面積:23.93坪(79.12㎡) 土地面積:31.54坪 木造3階建て 

人気の間取りプラン集

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り

狭小地でも工夫次第!子育ても家事も収納も吹き抜けも実現した
使い勝手も見た目も良い間取り

土地面積:23.93坪(79.12㎡) 延床面積:31.54坪 木造3階建て 南向き 3SLDK(4人家族向け)

狭い土地でも子育てしやすい吹抜けリビンの間取り

-

狭さも長所。吹き抜けリビングも確保した家事をしながら子育てしやすい間取り

広いマイホームを見ると「イイなぁ」と思いがちですが、日々のメンテナンスに手間と時間が増えてしまいます。一方、狭い敷地の家は移動距離が少なくなる分、家事も時短でき家族の姿が見えやすく会話もしやすくなります。空間の狭さは家事と家族の動きを分離すれば十分に緩和することが可能です。コンパクトにした方が良い空間は一か所にギュッと固めて、広さが必要な空間は大胆に広く。16.6帖のLDKに吹き抜けリビングを設けたり、キッチンパントリーやシューズインクローゼットなどの収納庫をたくさん確保したり、暮らしをより快適に楽しく過ごせるプラスアルファが詰まった間取りをご紹介します。

狭い家でも家事や子育てが捗る間取りプラン 5つのポイント

キッチン、バルコニー、洗面室をL字に並べて炊事しながらお洗濯。同時に片付く家事動線。

対面キッチンでダイニングやリビング、階段の出入りも確認できるコミュニケーション動線。

16.6帖のLDKに吹抜けリビングで空間にゆとりを。各所に収納も設けて片付け便利に。

自宅にワークスペースを設けるのも今どき。小さな洋室でテレワーク時代にも対応。

子どもの独立後は1階・2階で暮らしができるフレキシブルなフロア設計。

キッチン、バルコニー、洗面室をL字に並べて炊事しながらお洗濯。同時に片付く家事動線。

 

キッチンと洗面室を繋げるバルコニーで時短家事動線ができる間取りキッチンと洗面室の横にバルコニーを配置した家事動線です。キッチンからバルコニーも近く、そのまま洗面室に出入りできるため、炊事をしながら洗いと干しの作業がテキパキ捗ります。また、洗面室には出入口を二つ設けているため、家事の動きと家族の動きが干渉せず効率的に動ける工夫もしています。限られた空間でも目的の異なる動きを切り離すことで空間と時間を有効活用できます。炊事・洗濯をしながら子どもの様子を確認したり会話もできます。西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

 

 

対面キッチンでダイニングやリビング、階段の出入りも確認できるコミュニケーション動線。

 

対面式オープンキッチンでリビングやダイニング、階段も一目で見れる間取りキッチンの配置はダイニングやリビングが一目で見渡せるよう対面式がベストです。さらに階段を対面に置くことで家族の出入りを必ず確認できるようになります。思春期を迎えるお子様の様子を確認できたり会話する機会を自然に増やしてくれます。小さな子どもに対してはダイニングテーブルで宿題の様子を見たりもできるので親子の時間も増え学習面のフォローもしやすくなります。思春期前と思春期後の子どもの成長に合わせられる間取りです。

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

16.6帖のLDKに吹抜けリビングで空間にゆとりを。各所に収納も設けて片付け便利に。

 

狭い家でも吹抜けリビングを実現。収納も豊富な間取り
密集させた方が良い空間はコンパクトにまとめて機能的に、家族が一緒に過ごす空間にはゆとりを持たせて楽しく、目的に沿った空間を作ることで生活にメリハリが生まれます。リビングダイニングはコンパクトに、家族が寛ぐリビングは広く開放的に。吹抜けを設けることで横への広がりが限られる中、視覚的に心情的にゆとりが生まれて気持ちも晴れやかになります。家族間の風通しが良くなれば、子どもの成長に良い影響を与えてくれます。
また、玄関には大きなシューズインクローク、キッチンにパントリー、洋室の各所やホールにも収納を設けることで、片付けもテキパキ捗ります。

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

自宅にワークスペースを設けるのも今どき。小さな洋室でテレワーク時代にも対応。

自宅の小さな部屋でテレワークができる間取り3階それぞれに違う目的を設けて家族の変化に対応しやすいフロア設計にしています。1階と3階はプライベートフロアに。思春期の子育ての場合は3階を子ども部屋にすれば、こどもの出入りを確認しやすい動線になります。各フロアに大小2室を設けているため、夫婦別室もでき、一部屋をワークスペースとして活用すれば、これから主流になる新しい働き方「テレワーク」も自宅で対応できます。家族が一緒にいる時間も増えて子育てにも良い影響が生まれます。

 

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

子どもの独立後は1階・2階で暮らしができるフレキシブルなフロア設計。

子どもの独立後も見据えた3階建てのフロア設計当たり前のことですが、子どもはやがて独立します。マイホームは将来のことも想定して備えることも大切です。子どもの独立後は階段の上り下りを少なくできるように1階を主寝室にすれば、1階と2階で生活が片付きます。3階は子ども家族の帰省時に宿泊部屋として活用できます。

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

「狭い家でも家事や子育てが捗る間取りプラン」のまとめ

狭い家で子育てが捗る間取りは、家事空間をコンパクトにまとめて、家族の動きが干渉しにくい動線をつくることが大切。目的の場所へサッと移動できる空間をつくるだけで時間と手間が大幅に省け、子どもとの時間と心のゆとりを確保できるようになります。また、家事をしながらでも子どもとコミュニケーションをとりやすくする空間レイアウトも重要。対面式オープンキッチンでリビング学習を行いやすくしたり、リビング階段で思春期の子どもと自然に交流しやすくなる環境をつくったり。また、寛ぎ空間に吹抜けをつくることで家族の時間が自然に増える空間も効果的です。子育てに一番大切なことは、親子の繋がりをより深くすること。間取りを見る際は、こうした意図を持って眺めてみれば、自分にとって一番良い間取りが分かるのではないでしょうか?

私たちは、住宅地として名高い阪神間、北摂、神戸の自然豊かで都市機能も整ったエリアに特化して
新築分譲一戸建ブランド「センシア」を企画から施行まで行っている戸建てデベロッパーです。
間取りだけでなく周辺環境も見定めて、子育てしやすい新築分譲戸建てを多数分譲しています。
モデルハウス見学予約ができる物件もありますので
下のバナーをクリックして、実物を見ながらマイホーム探しの参考にしてみてください。

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集-

-

-

延床面積:23.93坪(79.12㎡) 土地面積:31.54坪 木造3階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

______________________________________________________________