子育てしやすい新築一戸建。今どきの間取り7選|北摂、阪神間

【子育てしやすい今どきの新築間取りプラン7選】子育てしやすい家って?今どきの新築戸建てに見る、これだけは抑えておきたい、たった一つのツボ。子育てのために特別な設備や空間を作り、

 

 

 

子育てしやすい今どきの新築間取り7選

 

 

【子育てしやすい今どきの新築間取りプラン7選】

子育てしやすい家って?今どきの新築戸建てに見る、
失敗しないために抑えておきたい、たった一つのツボ。

 

マイホームは人生で一番高価な買物だから、買ってから後悔って絶対NGですよね。
このブログでは、そんな方のために、子育てしやすい今どきの間取りを7つご紹介します。
後悔しないマイホーム探しのヒントにしてください。

子育てのためにリビング学習用空間とか滑り台とか特別な設備や空間を作り、子育てに万全を期したいと考える方もいますが、結論は子育てのために特別なことはしない、です。なぜなら、子どもの成長はあっという間だから。子どもに手が掛かる時期は中学入学くらいまで。とはいえ、親と一緒にいることが大好きな小学生の時期は交流時間の多寡がとても重要です。仕事に家事に育児に忙しい毎日の中でも子どもとコミュニケーションをとりやすい間取りこそが「子育てしやすい家」であり「子育てに良い家」だと考えています。
そのために必要な考え方のツボはひとつだけ。それは、

子育てと家事が同時にできる動線とLDK空間をつくること。

家族の暮らしは「子育て」と「家事」が中心です。家族にとって子育てしやすい住まいを選ぶポイントは、家事をしながら親子のコミュニケーションが図りやすい間取りかどうか。そのためにまず重視したいのは

□忙しいママの家事負担を減らせる効率的な家事動線。
□キッチンから良好な見通しを確保できる空間づくり。

共働き世帯が増える中、限られた時間で子育てと家事が同時に行える間取りプランは、共働きが当たり前の時代にはもはや必須です。キッチン周囲に家事空間を集めれば各所へ短い移動や少ない動きで炊事や洗濯、掃除などの家事を同時進行できる動線になります。加えてキッチンから空間の各所が見えるような間取りにすれば炊事をしながら一目で子どもの様子が確認できるように。「子育ても家事もしやすいシンプルな暮らしの箱をつくる」。そんな視点で間取りを検討すれば、老後も家事がしやすく移動もしやすいユニバーサルデザインに近い空間に。そんな空間は「お掃除ロボ」にとっても快適な間取りと言えます。部屋の掃除が自動化されれば大助かりですよね。テクノロジーの力を上手に利用しながら少しでも家事負担を減らし気持ちのゆとりを持つ。そして子どもとの時間を増やしていく。今の時代ならではの間取りの見方です。
 このブログでは、日本で最も一般的な延床30坪(100平米)台、4LDK、2階建の間取りを中心に7つ紹介していきます。いずれも好評完売した今どきの新しい間取りばかりです。失敗や後悔しない一生モノの家を探すヒントにしてください。

 

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

 

CONTENTS

1.【30坪 2階建て 4LDK】「教室型」間取りで子育てと家事を両立!

2.【28坪 2階建て 4LDK】キッチン隣の和室で、乳幼児の子育ても安心・便利に!

3.【31坪 2階建て 4LDK】広いテラスも視界に。家の中で様子を見ながらのびのび子育て!

4.【31坪 3階建て 4LDK】キッチンから見渡せるリビング・ダイニングと和室。リビング階段で家族の出入りを確認。

5.【31坪 2階建て 4LDK】広さを感じる横幅LDKはL字型配置でリビング・ダイニングを視界に!

6.【31坪 2階建て 4LDK】ルーフバルコニー&広い庭で子育てを楽しく!

7.【31坪 3階建て 3SLDK】狭い土地で子育ても家事も収納も吹抜けリビングも実現!

-

-

-

-

 

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの新築間取り_01

延床面積:30.87坪(102.06㎡) 土地面積:81.35坪 木造2階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

「教室型」間取りで子育てと家事を両立!

「教室型」間取りで子育てと家事を両立できる新築間取り例

【30坪2階建て4LDKの子育てしやすい新築間取りプラン】

未就学児、就学児どちらでも家事をしながら様子を確認できるように家事動線と視界を確保した「教室型」の間取り。キッチンを教壇に見立てて、ダイニング・キッチンと和室、玄関を縦一直線に。炊事をしながら子どもの様子をしっかり確認できます。幼児は安全な和室で、就学児はリビング・ダイニングで学習をフォロー。
家事動線は、キッチン左右に洗面室と庭を配し、洗い→干しといった一連の洗濯作業もキッチン周囲で完結。庭からも中の様子が確認できます。また、和室も庭から出入りできるよう設計しているので和室に取り込めば畳の上で座ったまま洗濯物を畳めます。アイロン掛けもついでにできます。このように1階に暮らしが完結する空間を集めて効率的な家事動線と連続した広い空間をつくれば老後も暮らしやすい空間になります。

>子育てしやすい教室型の間取りプランの詳細を見る

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

-

-

-

-

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの間取り_02

延床面積:28.28坪(94.82㎡) 土地面積:40.60坪 木造2階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

キッチン隣の和室で、乳幼児の子育ても安心・便利に!

キッチン隣の和室で、乳幼児の子育ても安心・便利な新築間取り例

 

【28坪2階建て4LDKの子育てしやすい今どきの新築間取りプラン】

28坪の延床面積ですが子育てしやすい空間の4LDK間取りですのでご紹介します。先述の01間取りとの違いはキッチンのすぐ横に和室を配した点です。乳幼児の子育てが心配な方でしたら、畳の上で子どもを置いて様子を確認、不測の事態にも即座に駆け寄ることができます。おむつの取り替えも和室で行えるので便利です。また、同じ年頃の子どもを連れたママ友が遊びに来てもリビング横の和室があるので子どもの様子を見ながらゆっくりとお話ができます。リビングを見せたくない場合は間仕切り扉を閉めて対応できます。和室の扉を全開すれば、リビングからの視界がしっかり確保でき、子どもとの会話もしやすくなります。洗面室は階段近くに設けていますので2階バルコニーへの移動もすぐです。

キッチン隣の和室で安心子育て間取りプラン詳細はこちら 〉

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

-

-

-

-

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの新築間取り_03

延床面積:31.85坪(105.30㎡) 土地面積:47.78坪 木造2階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

広いテラスも視界に。家の中で様子を見ながらすくすく子育て!

 広いテラスも視界に。家の中で様子を見ながらのびのび子育ての新築間取り例

 

【31坪2階建て4LDK、子育てしやすい今どきの新築間取りプラン】

先述した01と02の間取りに広いテラスを加えた楽しい空間です。ポイントは6帖の和室。キッチン隣に和室があり様子をすぐに確認できます。乳幼児の場合は泣き声や不測の自体が起これば即座に対応できるので安心して家事ができます。また、育児期は部屋が散らかりがちになり来客を敬遠しがちに。その場合は、玄関からダイレクトに出入りできる和室が活躍。間仕切り扉を全て閉め切れば見せたくないリビングを隠すことができます。キッチンから出入りできるのでお茶やお菓子などのおもてなしに便利。トイレもリビングを通ることなく利用できるレイアウトです。和室に隣接するリビング上部を吹き抜けにすることで2階からも家族の様子や気配を確認できコミュニケーションも図れます。キッチン対面には広いテラスもあり、リビング・ダイニングと和室が一体になり子どもがのびのび遊べる広い空間に。炊事中も外の風景や子どもの様子を眺められるので気分転換にもなります。

広いテラスですくすく子育てプランの詳細はこちら 〉

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

-

-

-

-

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの新築間取り_04

延床面積:31.54坪(104.28㎡) 土地面積:93.33坪 木造3階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

+リビング階段で子どもの成長段階に対応できる新築間取り

キッチンから見渡せるリビング・ダイニングと和室とリビング階段の新築間取りプラン

 

【31坪3階建て4LDK、子育てしやすい今どきの新築間取りプラン】

玄関から2階の個室フロアには必ず1階LDKを経由する動線で思春期を迎えた子どもの様子を必ず確認できる間取りです。階段の出入り口に扉を設けることで音の遮断や冷暖房効率を高めます。キッチン背後の洗面室や浴室にも扉を設けて洗濯機の稼働音や水音なども緩和し、静かなLDK空間を保てます。洗面室には庭へ出入りできる扉を設けて、水を含んだ重い洗濯物を短い移動で干すこともできます。庭から和室へ洗濯物を取り込めるので畳む作業は畳の上で座りながら。キッチンから見える和室の配置で小さな子どもの様子を確認しながら家事が行えます。おむつの取り替えにも便利です。小さな子どもを連れて遊びに来たママ友は子どもを安全な和室で遊ばせることができるので安心しておしゃべりができます。

+リビング階段で子どもの成長段階に対応できる間取りプランの詳細はこちら 〉

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

 

-

-

-

-

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの新築間取り_05

延床面積:31.60坪(104.49㎡) 土地面積:41.91坪 木造2階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

共働き夫婦でも子育てしやすい間取り

広さを感じる横幅LDKはL字型配置で家事と子育てできる新築間取り例

 

【31坪2階建て4LDK、子育てしやすい今どきの新築間取りプラン】

共働き夫婦にとってまず大切なのは時短できる家事動線を考えること。家事と子育てを同時に行える見通しの良い一体空間をつくること。主寝室とは別にワークスペースを設けること。外着も多い共働き夫婦の衣類をまとめて収納できるウォークインクローゼット付き主寝室。キッチンと洗面室・浴室、庭を横一列に並べて家事動線を一直線に。キッチンをL字型LDKの頂点に配置すればキッチンからリビング・ダイニングを見渡せるレイアウトに。キッチン前には横広の窓が見えて外光も入り気持ち良い視界も保てます。加えて吹き抜けを作って実際のサイズよりも広く感じる空間に。子どもの楽しい気持ちを高めます。和室はLDKから完全に分離していますので来客時もLDKを通さずに応対できます。

共働き夫婦でも子育てしやすい間取りの詳細はこちら 〉

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

 

-

-

-

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの新築間取り_06

延床面積:31.85坪(105.30㎡) 土地面積:54.70坪 木造3階建て 南向き 4LDK(4人家族向け)

子育てが楽しくなるルーフバルコニー&広い庭のある間取り

ユニバーサル設計のシンプルLDKで家事と子育てできる新築間取り例

 

【31坪3階建て4LDK、子育てしやすい今どきの新築間取りプラン】

とにかく仕切りのない広いLDK空間です。リビングは庭に向かってワイドに開口させれば開放感と日当たりの良さを獲得できます。和室をなくすことで間仕切りがなくなりキッチンから良好な視界が保てます。段差もなくなるのでフラットな移動しやすい空間に。老後、車椅子生活を余儀なくされた場合でも快適に移動できます。お掃除ロボも使いやすくなり掃除の手間が大幅に省けるように。洗面室や浴室、トイレもLDKの外に出すことで余計な出っ張りのない子どもがのびのび遊べる空間に。玄関から2階の個室へは1階LDKを経由する動線で子どもの出入りを確認できます。キッチンから庭も見れるので敷地内で子どもの遊ぶ様子を見ながら家事ができます。庭へは洗面室とキッチンの2カ所から出入りでき、庭を洗濯動線として利用できます。屋上バルコニーを設けることで、長めの良いサードリビングにもなります。子育ての時間が楽しくなる間取りです。

子育てが楽しくなるルーフバルコニー&広い庭のある間取りプラン詳細はこちら 〉

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

-

-

-

-

新築分譲一戸建てに見る子育しやすい今どきの間取り7選

子育てしやすい今どきの新築間取り_07

土地面積:23.93坪(79.12㎡) 延床面積:31.54坪 木造3階建て 南向き 3SLDK(4人家族向け)

狭い土地で子育ても家事も収納も吹き抜けも実現した工夫の間取り

 

狭小地で収納も部屋数も抜き抜けも実現した子育てしやすいプラン

【土地23坪3階建て3SLDK、子育てしやすい今どきの新築間取りプラン】

土地23坪の狭めの3SLDKです。駐車スペースを2台分確保しつつ、大型シューズインクロークキッチンパントリーなど収納スペースも各所に設え、リビングには吹抜け空間も加えています。キッチン横にバルコニーを置き、洗面室ともつながっています。炊事をしながら短い距離で洗濯作業も同時進行で捗ります。対面キッチンからはダイニングとリビング、階段を一目で確認できる空間設計。炊事をしながらでも家族と会話ができ、様子も一目で確認できます。1階と3階のプラベートフロアもテレワーク時代に対応できる工夫を取り入れています。

狭い土地で子育ても家事も収納も吹き抜けも実現した工夫の間取りの詳細はこちら 〉

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

-

-

-

「子育てしやすい今どきの新築間取り」のまとめ

日本で一番一般的な30坪(100平米)台の2階建4LDKを中心に子育てしやすい7つの新築間取りをご紹介しました。
子育てしやすい間取りとは、
テキパキと家事が捗りながら子どもの世話も同時にできること。
それが子育てしやすい「今どきの新築間取り」に必須の条件。忙しい共働き家族世帯の実情に合わせた一つの回答です。
家事空間をコンパクトにまとめて一直線に並べたり固めて並べたり、それをリビング・ダイニングと一体化することで広さと視界も確保できます。そんな空間は間仕切りや床の段差も少ないため、子どもがのびのび暮らせ、老後も暮らしやすい家になります。
家探しは夢が膨らむ時間です。大切な子どものために「あれもこれも」とならないように余計なオプションや空間の付け足しにご注意ください(笑)。どうしても付け加えたい時は将来の夫婦暮らしのことも考えた汎用性の高いものに。
マイホームは一生に一度のお買い物。一生使い続けられる最高のマイホームを手に入れてください。

 

私たちは、住宅地として名高い阪神間、北摂、神戸の
自然豊かで都市機能も整ったエリアを拠点にする戸建てデベロッパーです。
新築分譲一戸建ブランド「センシア」を企画から施行、アフターサービスまで担当。
間取りだけでなく周辺環境も見定めて、子育てしやすい新築分譲戸建てを多数分譲しています。
モデルハウス見学予約ができる物件もありますので
ぜひ実物を見ながらマイホーム探しの参考にしてみてください。

西宮,北摂,宝塚,神戸の新築4LDK一戸建て販売特集

-